ホームアクセスWeb予約Blog

経堂の美容室 グローブ Hair & Relaxation GROVE

お電話でのご予約はこちら03-5426-0270

ニュース

薬用シャンプーでエイジングケアを パート2

こんにちはGROVE経堂店です。

前回のニュースでは乾燥やフケにお悩みの方についてのお話をさせて頂きました。

今回はパート2ということでお客様からの「髪のトップのボリュームが出なくなってきたの」

と言うお悩みについてお話ししたいと思います。

 

まず前回お話しいたしました皮膚には大まかに分けて表皮、真皮、皮下組織という層があることは

ご説明しましたね!

 

フケの出る原因はその表皮のダメージによるものですが髪のボリュームに関しては真皮が物凄く

関係してきます

 

まず健康な方の真皮を見ていきましょう!

 

真皮は大まかに線維芽(せんいが)細胞、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンなどで構成されております!

 

繊維芽細胞・・・・コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンを生み出す細胞です。

 

コラーゲン・・・・コラーゲンは真皮内に網目状に張り巡らされていてお肌に弾力と潤いを与えております。

 

ヒアルロン酸・・・コラーゲンの間を埋めるように存在していて水分を保ちお肌に潤いを与えております。

 

エラスチン・・・・網目状に構成されるコラーゲンを繋ぎ止めるようにして支えている弾力繊維です。

 

 

このバランスが整っていると弾力のあるお肌が形成されるのですね!!

 

 

では何らかの原因でバランスが崩れてしまった真皮を見てみましょう。

 

 

このように真皮のバランスが崩れてしまい弾力が失われております。

 

ではなぜ髪にボリュームが出なくなってしまうのかと言う質問の回答です。

 

人間の毛穴は表皮と真皮までしか存在しません。

 

上の図のような感じです。

毛穴は必ず真皮より下(皮下組織)まではいきません。

 

なので弾力の無くなってしまった真皮に毛穴は収まろうと真っすぐだったのが斜めになっていきます!

 

一概にそれがすべての原因ではありませんが髪のボリュームが無くなってしまった方の大半がそれに

あたると思われます。

 

 

今回は長々と書かせて頂きました。

次回(パート3)はシャンプー、スキャルプケア剤、お手軽マッサージなどを紹介したいと思います。

 

GROVE経堂店ではお客様のお悩みをなるべく解決していきたいので髪や地肌のお悩みが

ある方は是非ご相談下さい!

 

 

スペシャルメニュー
ニュース
スタッフ情報
クーポン
求人情報
ブログ